×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エアウェイブ
トップページへ。
newbanner.jpg
2008_11010042.jpg
2008_11010040.jpg
2008_11010008.jpg
2008_11010010.jpg
2008_11010030.jpg
2008_11010023.jpg
2008_11010047.jpg
2008_11010011.jpg
2008_11010036.jpg
2008_11010021.jpg
愛車のホンダ・エアウェイブ(AIRWAVE)です。
低く構えた外観が気に入っています。

車体色はブラックアメジスト・パールです。
しっとりとした深い色で高級感があります。
グレードは"L スタイルエディション"で
針自体が光る自発光メーターが標準装備です。

スタイルエディションはフロント、サイド、リアに
同色のアンダーガーニッシュが付き
55扁平のタイヤを履きます。
この車はステーションワゴンなので
リアシートを倒すと広い荷室ができます。

フラットになるのでスキーでも何でも詰めます。
ルーフ一面を覆う大型ガラスサンルーフ
”スカイルーフ”を開けると
後部座席の上まで空が広がり開放感抜群です。
プライバシーガラスと熱線吸収UVカットガラスの
合わせガラスなので外からは見えにくく
電動シェードを閉めると完全にシャットされます。
本皮巻きステアリングホイールの
7スピードモードボタンを押すと
CVTが7速マニュアルシフトモードに切り替わり
赤いイルミネーションで縁取られたギア表示が
点灯し、パドルシフトでギアチェンジできます。
7インチHDDカーナビゲーションの操作は
ステアリングのスイッチで可能です。

フルオートエアコンで車内は快適です。
2008_11010024.jpg
2008_11010054.jpg
2008_11010058.jpg
夜間は大光量のディスチャージヘッドライトと
フォグライトを点灯することができるので
悪天候時でも視認性がとても良いです。
変速機はCVTのホンダマルチマチックS。
自動無段変速ATで変速ショックはありません。

1.5Lの活発なVTECエンジンを積み
爽快な走りが楽しめます。
サイドまで回り込んでいるテールランプの
造形も凝っていておしゃれです。
使い勝手が良くて
長く付き合えそうな車です。
31805.jpg
オーテックジャパンがチューニングした12SRと
かわいらしい標準仕様車の12cを比較すると
同じ型式AK12でもかなり違います。
ヘッドライトはキセノンヘッドランプよりも
ハロゲンランプを選んだ方が重量が軽いので
峠道などでの回頭性が上がります。
12SRのエアロパーツはルーフスポイラーや
バンパースポイラーが追加されています。

12SRの方は排気効率の良い専用の
カルソニックカンセイ製スポーツマフラーに
交換されていますが音は以外に静かです。
41508.jpg
41509.jpg
41513.jpg
41511.jpg
takechanwebsite004002.jpg
51304.jpg
12SR専用に高回転チューニングされた
高圧縮比の高出力エンジンとはいえ
エンジンルームの見た目の大きな違いは
日産マークがメッキになった事くらいです。
日産のマーチが好きです。
これまでにビーンズ色の12cと
ホワイトパールの12SRを乗り継ぎました。
takechanwebsite004001.jpg
112502.jpg
112503.jpg
41603.jpg
両方とも走ることが楽しくなる車でした。
dscf2356.jpg
112519.jpg
41514.jpg
佐多岬や池田盆地など両方の車で遠出を
しましたが、疲れがたまりませんでした。
dscf1539.jpg
dscf1630.jpg
マーチに乗り換える前の愛車は
EP91スターレットグランツァVです。
この車も色々思い出があります。
2009_11030034.jpg
2009_11030070.jpg
2009_11030063.jpg
2009_11030037.jpg
7.jpg
6.jpg
2010_06070094.jpg
2010_06200003.jpg
2010_06200011.jpg
愛犬もこのスカイルーフのパノラマを
とても気に入っています。
050519_01.jpg
dsc_0017.jpg